岡崎市のよくある歯のお悩み情報通信

2014年7月30日 水曜日

糖尿病と歯周病は密接な関係にあります

糖尿病と歯周病は密接な関係にあることを皆様はご存知でしょうか。

そもそも歯周病は歯茎と歯の間の歯周ポケットと呼ばれる隙間に細菌が入り込み、歯茎からの出血や腫れを引き起こしますが、症状が進行すると、やがて歯を支える骨が溶け、歯が抜け落ちる恐れがある病気です。

歯周病は糖尿病の合併症のひとつであると言われ、歯周病となることで糖尿病の症状が悪化することが証明されていますが、歯周病治療を行うことで糖尿病が改善されるケースも証明されています。

当院は岡崎を拠点に歯周病治療を中心に、金属アレルギーを引き起こす銀歯に代わってセラミックを使用するセレックシステムを導入した審美歯科治療も行っております。
特に歯周病治療に定評があり、東岡崎からも通院される方が大勢いらっしゃいます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

投稿者 医療法人宮野歯科

アクセス


大きな地図で見る

〒444-0038
愛知県岡崎市伝馬通1-9

【受付時間】
9:00〜12:00
14:00〜19:00
休診日 木・日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2014/12/16

【年末年始のお知らせ】
2014年12月29日(月)午後~2015年1月4日(日)を年末年始の休診とさせて頂きます。

皆さまには、何かと御迷惑、並びにご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願いいたします。

2014/01/24

宮野歯科のホームページをリニューアルしました!
今後とも宜しくお願いいたします。