岡崎の歯医者 歯科 HOME > 入れ歯、義歯

入れ歯、義歯

現在の入れ歯に不満をお持ちの方へ

入れ歯のよくある悩み

入れ歯
入れ歯の悩みで多いのが「噛んだときに痛みを感じる」「口の中で違和感がある」といったものです。せっかくつくった入れ歯なのに、口にフィットしないのはどんな原因があるのでしょうか?

入れ歯は、患者さまの骨格だけでなく、口の筋肉の動きまで精密に計算してつくる必要があります。当院では、患者さまの骨格はもちろん、筋肉の動きや噛み合わせ、外見上の審美などを総合的に考慮して入れ歯を作成します。痛みや違和感といったトラブルは心配無用です。
また患者さまの状態によっては、インプラントへの移行や、インプラントと入れ歯の併用(インプラント・オーバー・デンチャー)もご提案しています。

当院が扱う入れ歯の治療

当院では、部分入れ歯・総入れ歯の他、インプラントを併用した入れ歯(インプラント・オーバー・デンチャー)も導入しています。
インプラント・オーバー・デンチャーは、入れ歯を固定する装置を数本のインプラントに取り付ける方法です。これによって入れ歯はグラつきがなくなって安定します。

保険入れ歯と自費入れ歯の違い

保険適用できる入れ歯は、歯の色の種類が限られたり、義歯床は樹脂だったりと、品質は自費入れ歯よりも劣ります。そのため口にフィットせず、痛みや違和感が出てくることもあります。
当院では、健康的な生活を送るためにも、自費入れ歯の検討を推奨しています。
なお、自費入れ歯の費用については、お問い合わせください。

当院が取り扱う自費入れ歯

コーヌスクローネ
普通の入れ歯のような、維持用の「ばね」のない入れ歯です。部分入れ歯、総入れ歯の両方で対応できます。
ウェルデンツデンチャー
特殊な樹脂でつくられた入れ歯で、取り外しや手入れが簡単です。審美性や経済性も兼ね備えています。
金属床義歯
歯ぐきの部分に金属を使用した入れ歯です。丈夫で壊れにくい特徴があります。金属は金(白金加金)、チタン、コバルトクロムなどが使用されます。
BPSデンチャー
ヨーロッパの最新技術でつくられる入れ歯で、日常生活におけるフィット感を重視してつくられています。
アクセス


大きな地図で見る

〒444-0038
愛知県岡崎市伝馬通1-9

【受付時間】
9:00〜12:00
14:00〜19:00
休診日 木・日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2014/12/16

【年末年始のお知らせ】
2014年12月29日(月)午後~2015年1月4日(日)を年末年始の休診とさせて頂きます。

皆さまには、何かと御迷惑、並びにご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願いいたします。

2014/01/24

宮野歯科のホームページをリニューアルしました!
今後とも宜しくお願いいたします。