岡崎の歯医者 歯科 HOME > 診療内容

診療内容

虫歯治療

虫歯の治療はもちろん、虫歯にならない予防ケアの指導を行います。

>>虫歯治療についてはこちら
根管治療

歯根の先にひそむ細菌を除去し、虫歯や歯周病の根本原因を取り除きます。

>>根管治療についてはこちら
歯周病治療

プラークコントロールのアドバイスや歯周病の原因となるバイオフィルムの除去を行います。

>>歯周病治療についてはこちら
知覚過敏

冷たいものや刺激物を口にしたときのキーンとする痛みを治療します。

>>知覚過敏についてはこちら
口内炎治療

口内炎をレーザーや薬で治療します。

>>口内炎治療についてはこちら
小児歯科

お子さまを虫歯から守る治療やアドバイスを行います。

>>小児歯科についてはこちら
小児矯正

お子さまの成長に合わせて矯正治療を行います。

>>小児矯正についてはこちら
予防歯科

クリーニングや歯石除去、定期検診など。

>>予防歯科・歯のクリーニングについてはこちら
審美歯科・ホワイトニング

ホワイトニングなどで美しい口元を実現します。

>>審美歯科についてはこちら
>>ホワイトニングについてはこちら
口臭治療

歯垢除去などでお口のにおいを除去します。

>>口臭治療についてはこちら
入れ歯・義歯

お口に合った最適な入れ歯をつくります。

>>入れ歯・義歯についてはこちら
インプラント

人工歯根を埋め込んで歯冠を修復します。

>>インプラントについてはこちら

虫歯・歯周病リスク検査

唾液検査

虫歯は治療するよりも、虫歯にならない環境をつくることが大切です。そのためには、口腔内の現在状況を正確に把握する必要があります。それが、虫歯・歯周病リスク検査です。

検査には専用のツールを使用し、だ液の量や中和力、だ液の中の虫歯菌の数などを調べます。その結果から、現在の虫歯・歯周病の状況を100点満点として、将来リスクを5段階で評価します。
検査結果から、歯周病リスクは15年後の喪失歯の割合を統計で算出します。虫歯リスクは1年以内に虫歯になる確率を算出します。

歯周病リスク検査は保険内治療、虫歯リスク検査は保険外治療です。

診療設備について

セレック審美治療システム
セレック
メタル(金歯や銀歯)のかわりに高密度セラミックを使用した、最新の審美治療システムです。インレー(詰め物)やクラウン(歯冠)など自由な形に加工することができます。
さまざまな歯の色に対応し、天然歯と収縮率が同じなので、隣合わせの歯によく馴染み、噛み心地や舌触りなどの質感も天然歯に近い感触を得られます。特殊なマシンで高密度素材のセラミックを削り出し、たった1日(最短1時間)で10年以上使用できる人工歯をつくることができます(残存率は10年間で90%以上)。長い目で見ればメタルよりも割安で、合計の治療回数が少なくすみます。また、メタルのように作成に時間を必要としないので、仮歯の期間がありません。金属アレルギーの心配がないことも大きな特徴です。セレックにすれば、一生、自分の歯で美味しいものを食べられるのです。
CT(コンピュータ断層撮影)
CT
正しいインプラント(人工歯根)治療は、顎骨の正確な位置にフィクスチャー(ネジ)を打ち込む必要があります。当院では、レントゲンよりも詳細な診断が可能なCTを活用し、患者さまの顎骨を正確に分析。安心・安全なインプラント治療を実現しています。またCTは、歯周病や虫歯治療にも有効です。例えば、歯根の先に溜まる膿は、レントゲンでは50%程度しか判別できません。CTは今まで困難だった歯周病や虫歯の病状を正しく診断し、より的確な治療につなげます。
光機能化インプラント
一般的なインプラント(人工歯根)治療よりも、より安心・安全を追求した新時代のインプラント治療です。インプラントに使用されるチタンは、工場でつくられてから時間が経つほどインプラントのまわりに骨をつくる能力が低下していることが判明しました。光機能化インプラントは、インプラントを使用する直前に特殊な光(セラビーム アフィニー)を照射。チタンを光機能化して新鮮な状態に戻して骨をつくる能力を維持させるものです。また光機能化することで、インプラント表面の炭素を完全に除去できるので、インプラントは100%装着することができます。
マイクロスコープ
顕微鏡
肉眼に対して20~30倍の微細な画像を見ることができます。当院では医師はもちろん、歯科衛生士も全員、マイクロスコープで作業を行っています。
肉眼では確認できない病変や歯の欠損(クラック)などを発見でき、従来よりもはるかに精密な診察・治療を行うことができるようになりました。根管治療などに大きな効果を発揮します。
滅菌器(Bサイクルオートクレーブ)
滅菌器(Bサイクルオートクレーブ)
滅菌や消毒、洗浄などを目的として使用される機械は一般家庭にもある煮沸消毒とは違いEN基準に準拠した高機能滅菌機を使用しております。 特に危険度の高い治療器具の滅菌に関しては、重力置換オートクレープという蒸気を送り込んで、より高圧・高温状態を作るのが主流となっています。
しかし、当院ではBサイクル滅菌という一般的な重力置換オートクレープよりも、より完全に近い滅菌が可能な、優れた滅菌機を使用しております。 こちらのBサイクル滅菌とは滅菌バッグに入れたままの器材や、穴・くぼみが多い器材でも空気溜まりを作らないために隅々まで蒸気を行き渡らせることが可能です。その結果非常に高い滅菌効果を上げられます。
国内導入率わずか1%にとどまっている世界標準のBサイクルオートクレーブを使用し、より安心して頂ける治療を行います。
 
院内感染対策
拡大鏡
滅菌済みの治療機器です。このように真空パックで滅菌後に保管をし、院内感染予防を行っております。
アクセス


大きな地図で見る

〒444-0038
愛知県岡崎市伝馬通1-9

【受付時間】
9:00〜12:00
14:00〜19:00
休診日 木・日・祝日

お問い合わせ 詳しくはこちら

新着情報

一覧を見る

2014/12/16

【年末年始のお知らせ】
2014年12月29日(月)午後~2015年1月4日(日)を年末年始の休診とさせて頂きます。

皆さまには、何かと御迷惑、並びにご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承下さいますようお願い申し上げます。
今後とも変わらぬお引き立てを賜りますよう宜しくお願いいたします。

2014/01/24

宮野歯科のホームページをリニューアルしました!
今後とも宜しくお願いいたします。